2021
25
Mar

御朱印, 東京, 神社

春限定桜色の刺繍入り御朱印 靖国神社

桜色の刺繍入り御朱印

春の靖国神社と言えば桜、気象庁が指定した桜の標本木が有名ですよね。標本木の桜が咲き始めて東京の桜開花宣言ということになります。

靖国神社は皇居のほとり九段の杜に鎮座していますが、その周りには千鳥ヶ淵、北の丸公園など桜の名所だらけです。皇居の周りが桜の名所だらけという言い方が正解ですが。

その桜のシーズン、靖国神社で頒布される特別な御朱印が桜色の社紋の刺繍が入った美濃和紙の御朱印です。上品な美濃和紙に桜色と金色で刺繍された社紋は美しいというよりも可愛いという表現の方が合っているかもしれません。3月から頒布なくなり次第終了ということです。